うずしお観潮船

f:id:yuka_orangek:20120806132547j:plain

 

今回たまたま遠方から友達が遊びに来てくれたので、鳴門のうずしおを見に行きました!今までは上から見たことしかなかったのですが、今回は観朝船にのって、うずしおを間近でみることに。ちょうど大潮の満潮時刻だったので波も大きく、船もぐらぐら揺れました。

うずしおって、大きなうずが一つ、ぐるぐる渦巻いているイメージですが実際は小さなうずが潮の流れに沿ってどんどん流れてきます。消えてはでき、消えてはできで、渦の入れ替わりはとても激しいです。渦はちょうど、大鳴戸橋の橋の下辺で一番大きくなるようです。

私は渦も好きですが、大鳴門橋を見上げてその構造と景色にすごくドキドキしてしまいました。

『元素のふしぎ』展に行ってきました

f:id:yuka_orangek:20120803185349j:plain

 

3日、国立科学博物館でしている特別展「元素のふしぎ」を見に行ってきました。

特別展だけ延長で、18:30まで入場可、20:00まで開館していたので夕方から

ギリギリ滑り込みで見てきました。

会場はすごく広くて、現在発見されている118種類の元素が放射性などのために

展示できないものを除いてすべて、原料となる鉱物や利用されているハイテク製品

などが展示されていて興奮しました。

これは90年前の元素周期表

f:id:yuka_orangek:20120803184850j:plain

 

自分の体を構成する元素がその重さとともに表示される体重計があります。私の体重がバレバレですね(汗)。

f:id:yuka_orangek:20120803192323j:plain

 

最後に、あなたの好きな元素は何ですか?という来館者への質問がありましたが、

私は「ビスマス(Bi)」です。

結晶がすごく綺麗な虹色をしていて、形は迷宮のようです。

f:id:yuka_orangek:20120130081248j:plain

 

ほねほねワールド!

徳島県立博物館の企画展、「ほねほねワールド」へ行ってきました。

f:id:yuka_orangek:20120807054424j:plain

入口のかわいい写真フレームで1枚。

今回は博物館ボランティアということで学芸員の方と一緒に特別に見学させてもらいました。

いつもひっそりとしている県博ですが夏休みなので子供たちでいっぱいです。

f:id:yuka_orangek:20120729155310j:plain

この写真のように、多くの展示が実際の生き物とその骨がまったく同じ形で展示されていてわかりやすくなっています。

 

これはホネガイの拡大模型。ここまで大きいとかなり迫力がありますね。

f:id:yuka_orangek:20120729155900j:plain

 

クジラの祖先はカバ?とても興味深いです。

f:id:yuka_orangek:20120729155430j:plain

そのほか、そのほか、アロサウルスの頭骨化石など常設展にはない化石もたくさん。

この夏イチおしの企画展です。

 

 

アンモナイトinノジュール!

 

f:id:yuka_orangek:20120807060244j:plain

 

博物館ボランティアで、準備などで特別に研究室に入ったとき、

化石がたくさん入ったコンテナを子供が見つけて「アンモナイトだ~!」と興味津々だったので、学芸員の方が「もっと大きいのがあるよ~」と自慢げに見せてくれました。

f:id:yuka_orangek:20120807060235j:plain

 

ネパールから輸入したノジュールだそうです。

バンドをとってパカッと割ると、アンモナイトが出てきます!

子供もワクテカしていましたが、自分が一番興奮してしまいました(笑)。

 

やまもものジャム

今日は息子が一日じゅう高熱で、家にいました。突然、知人からやまももをたくさんいただいたので、ジャムを作りました。やまももって、徳島では名産品ですが、そのまま食べるよりもワインやゼリーとして食べるイメージがあります。

 ジャムにするのは種があるので大変かな?と思ったけど、とても簡単でした♪甘酸っぱい香りとつぶつぶの食感がとても美味しいです!

「おゆまる」でレプリカを作ろう

80℃以上のお湯で溶け、冷やすとすぐ固まる「おゆまる」を使ってアンモナイトのレプリカを作りました。色とりどりのレプリカが、小さな子供でも簡単に作れます。

f:id:yuka_orangek:20120701114912j:plain

これは完成の図。色とりどりできらきらしていてきれい。

前回のボランティアで作った展示資料のシリコン型を今日は剥がしていくところから。

f:id:yuka_orangek:20120701105340j:plain

 

これが「おゆまる」です。70℃以上のお湯でとけ、冷やすと固まる性質の樹脂でできています。ホームセンターや100円ショップなどにもあるそう。

 

f:id:yuka_orangek:20120701111420j:plain

お湯丸を溶かして、型に詰めていきます。ここは熱いので大人が作業します。

f:id:yuka_orangek:20120701112246j:plain

詰めたら、型ごと水につけて、1分くらいすれば完成です!

かわいいので女の子にも人気です♪

 

博物館のボランティアで、8月4日~5日に開催される「科学体験フェスティバルin徳島」に出展します^^楽しみです。

 

 

田舎の自然エネルギー開発

上勝・神山・佐那河内の風力発電の建設が少し前から話題になっていて、気になっています。風車のある風景が好きだ~と以前から楽観的におもっていましたが、地元の開発となると様々な問題が浮かび上がってきて複雑な気持ちになってしまいます。